深海生物テヅルモヅルの分類学的研究

支援総額
634,500円
達成率
158%
サポーター
0
残り時間
終了

プロジェクト内容 コメント 63 進捗報告 6

目標金額を達成しました!

1

みなさまのご支援のおかげで、「深海生物テヅルモヅルの分類学的研究」が無事にサクセスしました!
支援金額を超えた分につきましては、研究をより効率的に進めるための電動ピペットの購入や、支援者対象のサイエンス・カフェの企画に充てる予定です。プロジェクト期間中にしか手に入らないリターンもございますので、引き続きご支援のほど宜しくお願いいたします!

テヅルモヅルとは

はじめまして。岡西政典(OKANISHI Masanori)と申します。 私は、深海生物テヅルモヅルの分類学的な研究をしています。


下の写真は、セノテヅルモヅルというテヅルモヅルの一種です。サンゴや海藻ではなく、これで一個体の動物です。テヅルモヅルはクモヒトデ(ヒトデとは腕の骨格が異なる別のグループ)というグループに属しています。ヒトデの仲間といえば五本の腕しか持たないと想像されるかもしれませんが、テヅルモヅルは腕が何度も枝分かれするため、このような形をしています。

Back1 2

キヌガサモヅルの分類を調べたい

テヅルモヅルは研究が進んでいない部分が多く、例えば生物学研究の基礎となる種の分類も不明瞭です。左の写真のキヌガサモヅルはそのような種の一つです。

キヌガサモヅルは世界中に生息していると言われていますが、実際には生態や形が異なる複数の種に分類できるのではないかと私は思っています。長らく研究者がいなかったためこうした問題は手つかずのままでしたが、近年のDNA分析などの手法を用いることで、その謎が解明できるのではないかと期待しています。

Back2.jpg

研究費サポートのお願い

そこで今回、皆様からのご支援をいただくこと\n"で、キヌガサモヅルのさらなる分類を進めていきたいと考えています。
具体的には、既に博物館から拝借している日本近海産の標本からDNAを抽出し、実験所の施設を利用し各々の配列を比較します。もし、DNA配列の異なる集団を見出し、それらの形などの特徴の違いも検証することができれば、複数の種に分けることができます。場合によっては新種の発見も十分期待できるでしょう。このように、材料は揃っておりすぐにでも研究にとりかかる準備はできているのですが、実験費用が足りていません。
今回の研究では少なくとも150個体のDNA配列を決定したいと思っていますが、そのためのDNA抽出用、配列増幅用の試薬、およびDNA配列解析用の企業への外注費が20万円を超えるため、個人での研究遂行は困難です。
そこで是非とも、皆さんのご支援を頂きたいと考え、今回のプロジェクトを立ち上げました。

挑戦者の自己紹介

1

研究計画

以下のスケジュールで研究を進めていきます。

2014年 4月~5月 プロジェクト実施
  1. クラウドファンディングに挑戦します!皆さま、ご支援よろしくお願いします。
2014年 7月 実験開始
  1. 実験準備(3日)
  2. DNAの抽出(4日)
  3. DNAの増幅実験(2週間)
  4. ※1日16個体分の実験を行います。 実験の失敗も予想されるため2週間に設定しました。
  5. DNAサンプルの調整・配列解読外注(3日)
  6. 解読結果到着・配列解析(1日)
2014年 9月 学会発表
  1. これまでの研究成果を日本動物学会@仙台で発表いたします。ご支援いただいた方全てのお名前をスライドに掲載し、スライドをメールにてお送りいたします。
  2. また、3,000円以上のご支援をいただいた方には学会発表動画もお送りいたします。
  3. ※万が一、病気や災害等の理由で日本動物学会に不参加となった場合には、後日発表内容を撮影した動画をお送りいたします。ご了承ください。
2014年 10月
~2015年 3月
論文執筆、投稿
  1. 論文執筆に取りかかります。
2015年 4月以降 論文掲載
  1. 論文掲載を目指します。10,000円以上ご支援いただいた方のお名前を謝辞に掲載いたします。
  2. ※採択時期に関してはお約束出来ませんので、予めご了承ください。

リターンの説明

500円
(税抜)

注目のリターン:学会講演資料

  1. 学会講演資料
500

本プロジェクトで実施した研究成果を9月に仙台で開催される日本動物学会で発表する予定です。支援をして頂いた方には、学会で利用するプレゼンテーション資料をメールにてお送りいたします!

1,000円
(税抜)

注目のリターン:モヅル壁紙(3枚)

  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
1000

私が撮影したテヅルモヅルの壁紙を3枚お送りいたします。 1枚目:ヒメモヅル、サキワレテヅルモヅル、セノテヅルモヅルのいずれか 2枚目:和名がつけられていない1種 3枚目:私が発表した1新種

3,000円
(税抜)

注目のリターン:学会講演動画

  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画
3000

本プロジェクトで実施した研究成果を9月に仙台で開催される日本動物学会で発表する予定です。支援をして頂いた方には、学会で利用するプレゼンテーション資料に加えて発表動画をお送りいたします!

5,000円
(税抜)

注目のリターン:モヅルポロシャツ

  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画
  5. モヅルポロシャツ
5000

私の友人のアイコン作成師がデザインしたオリジナル・モヅルポロシャツ(色:ブラック)を郵送にてお送りいたします。サイズはS, M, L, XLからお選びください!

10,000円
(税抜)

注目のリターン:論文の謝辞に氏名掲載

  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画
  5. モヅルポロシャツ
  6. 論文の謝辞に氏名掲載
10000

本研究成果をまとめた論文の謝辞に実名を掲載させていただきます。また、完成した論文をメールにてお送りいたします。出版までにはある程度の時間はかかりますが、末永く応援していただけると幸いです。

15,000円
(税抜)

注目のリターン:モヅルパーカー

  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画
  5. モヅルポロシャツ
  6. 論文の謝辞に氏名掲載
  7. モヅルパーカー
15000

私の友人のアイコン作成師がデザインしたオリジナル・テヅルモヅルパーカー(色:ネイビー)を郵送にてお送りいたします。サイズはS, M, L, XLからお選びください!

30,000円
(税抜)

注目のリターン:モヅル標本(乾燥)

  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画
  5. モヅルポロシャツ
  6. 論文の謝辞に氏名掲載
  7. モヅルパーカー
  8. モヅル標本(乾燥)
30000

私が実際に採取したテヅルモヅルの乾燥標本を郵送にてお届けいたします。(※研究対象として使えなくなった標本ですが、見た目に問題はありません。)

このプロジェクトは、
2014年06月05日 03時00分までに目標金額 400,000円を達成した場合のみ、決済が確定します。

お支払について

academistでのお支払はクレジットカード(VISA, Mastercard)をご利用頂けます。

Available cards

銀行振込をご希望の方は、こちらのフォームよりご連絡ください。

セキュリティについて

当サイトはSSL暗号化通信に対応しておりますので、入力した情報は安全に送信されます。
500円 (税抜)
  1. 学会講演資料

500

0人が支援しています。
( 数量制限無し )

1,000円 (税抜)
  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)

1000

0人が支援しています。
( 数量制限無し )

3,000円 (税抜)
  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画

3000

0人が支援しています。
( 数量制限無し )

5,000円 (税抜)
  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画
  5. モヅルポロシャツ

5000

0人が支援しています。
( 数量制限無し )

10,000円 (税抜)
  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画
  5. モヅルポロシャツ
  6. 論文の謝辞に氏名掲載

10000

0人が支援しています。
( 数量制限無し )

15,000円 (税抜)
  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画
  5. モヅルポロシャツ
  6. 論文の謝辞に氏名掲載
  7. モヅルパーカー

15000

0人が支援しています。
( 数量制限無し )

30,000円 (税抜)
  1. お礼のメッセージ
  2. 学会講演資料
  3. モヅル壁紙(3枚)
  4. 学会講演動画
  5. モヅルポロシャツ
  6. 論文の謝辞に氏名掲載
  7. モヅルパーカー
  8. モヅル標本(乾燥)

30000

0人が支援しています。
( 限定6個 )